ゴミ屋敷の業者

ゴミ屋敷の業者選び

業者選びのポイント

ゴミ屋敷の業者選びのポイントは色々ありますが、その業者が「不法投棄をしていないかどうか」は、必ず確かめましょう。

同じ日本国内でも、地方自治体によってゴミの回収方法は違います。そして近年では、国でごみの排出量を減らすための目標値を定めているため、リサイクル・リデュース・リユースに重点を置き、ゴミの分別方法を細かくすることによってゴミの最終処分量を減らす動きが加速しています。このため、地方自治体でゴミを処分する際に今まで無料だったものが有料になってしまうなど、ゴミの処分方法や制度が大きく変わってきました。

その動きに対応する為ゴミ屋敷の掃除業者が急速に増えたのですが、反面、多くの業者の中からどの業者を選べばよいのか難しくなってしまっています。業者の中には違法な掃除業者もいますから、不法投棄をしていないかどうかだけではなく、見積もりを比較し、守秘義務や個人情報の取り扱いに間違いのない優良な業者を選ばねばなりません。

フリーダイヤルでも

信頼できるゴミ屋敷の掃除業者かどうかを見分けるには、許可書を確認しましょう。その許可書とは、「産業廃棄物・古物商の許可書」です。また許可証以外にも、業者の経歴を確認しましょう。優良な業者ならば、従業員も在籍していますし、事業を継続している履歴が残っているはずです。

事業を継続するためには社員を守っていかなければなりません。そして継続する為には継続して仕事を受ける必要があり、高額な金額や違法なことをするよりも信頼を得ることが大切になります。会社の歴史は信頼の証でもあるので、社歴を確認することが大切です。

社歴を確認するのには、チラシや公式webサイトが良いでしょう。短い社歴のゴミ屋敷の掃除業者は違法業者の可能性が高いので注意が必要です。そしてフリーダイヤルがあるからといって信用してはいけません。フリーダイヤルの取得は、実はとても簡単です。フリーダイヤルだからといって信頼はできないということを覚えておきましょう。